Fishman 



2020年 新製品。








FullSizeRender

BRIST VENDAVAL 10.1M

サーフのフラットフィッシュ、磯のハタ、大場所のシーバス等を狙う遠投用ロッド。






IMG_7866

Beams inte 6.4UL
ショートレングスによる操作性の高さ、そしてロッドの張りの強さを生かし、アジやメバル等を狙うライトゲーム用ロッド。








IMG_7868

Beams blancsierra 
3.9UL Limited

狙ったピンスポットに向けてルアーをバシバシ撃ち込みやすいショートレングスの渓流トラウトロッド。


そして、



IMG_7867

Beams LOWER 8.6L

















・・・ん?

コレ、
何に使うロッド?

というのが自分の中での率直な感想(笑)

割と明確なコンセプトのモデルが多い2020年の新作ロッドの中で、唯一使いどころがわかりにくいロッド。
裏を返せば、それだけ幅広いシチュエーションに対応出来るロッドなのかも


なので、たびたび8.6Lについて質問を受けるんです。
でもね、使った事がないので大して参考になるような答えを持ち合わせていなかった。

なので、
我らがボス・赤塚ケンイチ氏におねだり。

2つ返事で快くOKを出してくれたことにより、晴れて新兵器導入!
電話でおねだりしてから2、3日という驚異の速さで到着(笑)








IMG_7766

Beams LOWER 8.6L


わ〜い、ローワーだ〜!



到着を待ってる間ずっとウズウズしてて、
一刻も早く使ってみたいのでとりあえずシーバスのデイゲームで筆下ろし。

そして速攻で入魂!!









FullSizeRender

ちっさい!!

うん、入魂がこのサイズってのが実に俺らしいでしょ(笑)


ところがこの日はこれで終わりではなく
















IMG_7779

あれま!!
良いサイズ
出ちゃいましたね〜♪


FullSizeRender

まともなサイズが釣れてホッとした♪




FullSizeRender

別日にまたデイゲームでおチビさんを捕りました(^_^)

魚ブレブレ、尻尾キレキレなのは同行した仲間の撮影センスの無さゆえ、お許しください(笑)



ローワー8.6Lはキャスト時と魚を掛けた時はティップとベリーの前半は素直にグニャリと入りますが、ベリーの後半辺りからバットにかけては充分な強さを備えているため、
キャスト時にはティップからベリー前半の曲がりと反発力、そしてベリー前半からバットにかけて備わっている強さによりルアーを押し出す強さがあるため、気持ち良くキャストがキマります。
5g〜25g表記ですが、2g、3gもキャスト普通〜に出来たし、30gオーバーも普通にキャスト出来ました。
ただ、25g以上のメタルバイブのような引き抵抗の大きいルアーに関してはちょっと使いづらいかな。ティップが入り過ぎてしまう。
14gくらいのメタルバイブは普通に使えます。
引き抵抗の軽いシンペンのようなルアーであれば30g超えても使える、といったところですね。


そして、魚とのファイトではロッドが柔軟に曲がるので魚と喧嘩せずにやり取りが出来るため、エラ洗いや急激な突っ込みが減り、安全に魚をいなすことが出来ます。
もちろん、Fishmanロッドなので魚を寄せるバットパワーは標準装備で安心♪

ただ、ティップがけっこう繊細なので、フッキングする時はいつもより強めのチカラでフッキングすると良いでしょう。





そしてもう一つ・・・というか、俺にとって
ローワー8.6Lはこちらの使い方がメイン。
フィネスリールで軽量プラグを遠投するという使い方。
アルデバラン BFS XGを載せて、
PE0.8号・リーダー8lbで挑戦。

IMG_7811

すると、あっさりと結果が出た(笑)
この日は50cm〜70cmくらいのシーバスの数釣りを堪能。
(残念ながら足場が非常に不安定な上に波飛沫もあり、撮影がままならないので1番小さいサイズの写真しか撮れず。)


別日に同じ場所へ再び行くも、雨の影響で足場が滑って危険なため断念し、安全な場所で。

FullSizeRender

諦め半分でしたが、割とあっさり釣れちゃいました♪

そして、同行した長年の釣り仲間chopper氏も

IMG_7871

ローワー8.6Lを使って良型をゲット☆

LOWER 8.6L愛用者chopper氏のブログ

2人で同じロッドで盛り上がりました♪


FullSizeRender

ローワーでライトプラグをキャストするこの釣り、非常に楽しい!!
先程説明したロッドの特性により、細いラインでも安心してやり取りが出来ます☆

シーバス用リールにもフィネス用リールにも相性が良いロッドです。


ただ、アルデバランは3万円超え。
そしてモアザンPETWは5万円近い高級リール。
自分は中古で定価の半値だったので買えましたが3万・5万のリールって、ただでさえ良いお値段なFishmanロッドを買った後ではなかなか手が出ないですよね(^^;)


なのでオススメしたいのがコレ。









IMG_7800

SHIMANO / SLX MGL
​実売価格15000円程のリールですが、これがまた非常に優秀!
フィネス機ではないのに32mm径の小口径スプールを搭載しているので、
コレ1台で軽いルアーからある程度重いルアーまで幅広く投げられます!
​まさしくローワーに合わせるために存在してるようなリール(^-^)

ただ、ボディのカラーリングが黒基調に対し、カラーパーツが全部青という(^^;)
Fishmanロッドに合わせるには浮いてしまう色合い。

色合いが気に入らない方に見て頂きたいのが、
たまたまTwitterで流れて来たこの記事。
非常に良記事です!


なんと、1000円ほどでカラーパーツを赤にする方法が!
なるほど、これならFishmanロッドにも合うカラーリングになりますね(^_^)
色合いが気に入らない方にオススメです。

俺も早速マネしてみよ〜っと!


とりあえず現状で試した感じ、
これはローワーに合わせても安心だと感じたのは以下のリール。

FullSizeRender

一般的なシーバス釣りには、
・モアザンPE TW
・スコーピオンMGL
・SLX MGL

軽量プラグでライトな釣りをするなら、
・アルデバラン BFS
・アルデバラン MGL
・SLX MGL
といったところでしょう。

個人的に20メタニウムなんかは最高に合うと思うので今から貯金したいと思います(笑)




さて、長くなりましたが、
このBeams LOWER 8.6Lというロッド

どんなロッドなのか。
何に使うロッドなのか。
リールやラインは何を合わせれば良いのか。

コレらが世の中にイマイチ伝わってない上に、ネット上でも情報が少ないのが現状。
謎に包まれたロッドとして、買うか買わないか悩んでいる人も多いと思います。

正直なところ自分は開発テストには関わっていないため、何用のロッドなのか良くわかってないです(笑)
なので、逆に何もないまっさらな状態から色々な釣りで使い込んでみて、どんな釣りに使えるのかを今後も手探りで色々と試しながら発信していこうと思います♪























どもす。

すっかりブログ更新し忘れていた6月。
ちょいちょい釣りには行ってます。
相変わらず大して釣れてませんが( ;∀;)



FullSizeRender

ナイトゲームでまあまあサイズ。

FullSizeRender

ロッドはBeams RIPLOUT 7.8ML
ルアーはKAGELOU124F。

カゲロウの使い方を良く聞かれるんですが、
カゲロウはローリングベイトと同じ使い方が1番簡単に釣れます。
水面から飛び出さない速さで巻くだけ。
簡単簡単♪



相変わらずナマズも楽しんでます。
この日は釣り仲間のS原氏をガイド。

IMG_7586

開始2投目で。
ルアーはZeakeのJBフロッシュ。
今のところ、このルアーさえ使えばボウズは無い、勝率100%ルアー(笑)
ピンを撃てばすぐ結果が出る。


IMG_7590

ルアーを貸して撃ち方を説明したらすぐにS原氏もゲット。
さすが、上手い人はすぐアジャストする。
ルアーはJBフロッシュ。
というわけでガイド成功。



そして、シーバスのデイゲーム。
この日は雨の後で少し増水し、濁りもキツめ。
なのでバイブレーションなどの小さなルアーではなく、シルエットの大きめなミノーで攻める。

IMG_7659

すると元気なシーバスがヒット♪
トルクフルな引きにシビれる(^_^)


IMG_7658

ロッドはBeams RIPLOUT 7.8ML。
ルアーはKAGELOU124F。
使い方は、相変わらず早巻き。
『カゲロウはロリベ』
覚えといて下さいね。
ここ、テストに出ま〜す。





次は夜がダメダメだった日(^_^;)
たまには朝マズまで撃ってみようか。
と思い、魚が着いてるであろうピンにキャストすると1撃でヒット!

FullSizeRender

サイズは小さいけど、深夜の疲れが1撃で吹っ飛ぶ嬉しい1匹でした♪

ロッドはBeams CRAWLA 8.3L+。
ルアーはマルジンのUKベイト15。
使いやすいルアーですね〜♪






そして、またまた夜のシーバスがしんどかった日。







FullSizeRender

当ブログらしくない、
美女が登場!

FullSizeRender

地元の超有名釣りガール・えまきち氏が1本ゲット♪
ちょっと前にあげたマルジンのUKシャッドワーム(9gジグヘッド)で釣ってた☆

この後は一切反応がなくなったためみんなで移動。
移動先もパッとせず、早々に諦めて癒されに行く。


FullSizeRender

いつものナマズのエサ・ZeakeのJBフロッシュですぐさまゲット。
この日はナマズも劇渋で、この後は反応が得られなかった。
全員にナマズ釣らせたかった〜。残念!!
近々リベンジしましょう!


さて、
次回はあの新兵器についてのお話。
お楽しみに♪



















すっかり忘れてブログに載せ忘れていた釣果。

FullSizeRender

いよいよホーム河川もシーズンイン。
久々にVENDAVAL8.9M引っ張り出した。
やっぱり良い竿だね。
10.1Mが発売したからもう要らない、ではない。
似ても似つかぬ全くの別物なので、今後も使い続ける。
8.9と言う絶妙なレングスは10.1Mよりも活躍の場を選ばないロッドなので今でも大好きさ。



IMG_7247

FullSizeRender

すっかり忘れてたナマズ。
JBフロッシュはホント釣れる(^_^;)
着水から3〜10秒放置してると食ってくることが多い。
バイトがない場合は巻いてきて回収。
巻きよりも落ちパクの破壊力がスゲぇルアー!
ナマズ釣ったことない人に全力でオススメする!








とまあ、水辺のレジャーに最適な季節になってきましたが、それに伴い水難事故も増えてくる。
つい先日も茨城県北の漁港で水死体が発見されたという情報を目にし、さらに同日夕方には福島の鮫川の河口にレスキューが来ていたと写真付きで情報を頂いた。

釣り人も、そうでない人も、水辺に近づく際は充分気を付けて水辺のレジャーを楽しむようにしましょう!

↑このページのトップヘ