ベイトタックルでライトゲーム 

​ちょっと難しそうなイメージでしょう?
ハードル高そうだな〜って。

でもね、凄く簡単なんですよ。

何故かって?

理由は、リールの進化が凄いから。

ロッド自体はライトゲーム用の物が以前から各メーカーから出てたんだけど、リールがまだ追いついてなくて、結局はそのほとんどが定着せずに消えていった。

だけど、2016年のSHIMANOの16アルデバランBFSを皮切りに、各社こぞって高性能なフィネスリールを出して来てる。
メーカーによって性能差こそあるものの、今やSHIMANO・DAIWA・Abu Garciaの大手3大メーカー全てからライトゲーム可能なリールが出てる。
DAIWAもとうとう本気を出して来た。
昨年のSTEEZ CT、今年のSTEEZ Airなんかはその良い例だ。
スプール径が30mmのSTEEZ CT、更に28mmのSTEEZ Air。
ついにここまで来たか!
と思わせるリールが出て来た。
お金なくて買えないけど(泣)

他にも、メーカーによっては2万円くらいのフィネスリールまで出していて、割と気軽に始められる環境が整ってきている。
いよいよ時代が追いついて来た感じだ。

そんなリールの進化の恩恵は非常に大きい。
ひと昔前までは出来なかったことが出来るようになり、軽量ルアーを投げるためのロッドが再び市場に出回り始めている昨今。
各社とも完成度の高いものを出して来ているため、ハッキリ言って1gのルアーを投げるなんて既に誰でも出来る時代に突入している。

ただ、道具は進化しても、使い方がまだまだ広まっていないのも事実。
どうやれば快適に投げられるのか。
ラインは何をどれくらい巻けばいいのか。
投げ方はどうすればいいのか。
という部分で悩んでいる人があまりにも多い。
それは常日頃からの発信を上手く出来ていない我々メーカー側の人間にも責任はある。
でも、ブログやSNS、動画では限界がある。
キャスティングも十人十色。
やはり直接指導に勝るものはない。
そこで、地元の有志と共にイベントを開催することにした。


FullSizeRender

Light Salt Bait Seminar inいわき

まだ道具は持ってないけどライトゲームをベイトタックルでやってみたいと思ってる方。

道具は持ってるけどイマイチ使いこなせていない方。

使いこなせてるけど更なるスキルアップを目指したい方。

こういった悩みを持つ人達に捧ぐ、
完全初心者〜伸び悩む中級者に向けてのイベントです。
ベイトタックルに精通したマイスター達が直接指導します。

色々難しいことも言いましたが、とりあえず気軽に遊びに来て、道具を買う前にとりあえず触るだけ触ってみてもらえばいいと思います。
決して安い買い物じゃないですからね。
スピニングタックルと比べてみるのもいいし、参加者同士で交流を深めたりするのも良いと思います(^-^)

前もってエントリーとかは必要ないので、当日暇つぶしに手ぶらで遊びに来てもらって構いません☆
もちろん、参加費は無料です。

集合場所は小名浜の『ららみゅう』の隣にある駐車場です。

IMG_5901

集合後は試投可能な別の場所に移動しますので参加される方は集合時間厳守
お願いします。
もし遅れて参加される方は私のTwitter、Facebook、Instagramいずれかのメッセージ機能で連絡頂ければ移動先をお教えしますのでそちらまで直接来て頂く形になります。


寒い季節なので、万が一強い雨や雪が降った場合は開催延期にしたいと思います。

小雨程度なら予定通り開催します。






FullSizeRender

当日試投可能なロッドですが、

・XESTA / BLACK STAR B610UL
・INX.label × Fishman / tres SABIA 6.7UL
・INX.label × Fishman / tres SABIO 7.9UL
・Fishman /Beams inte 6.4UL
・Fishman /Beams inte 7.9UL
・Fishman /Beams LOWER 8.6L

上記6本を用意する予定です。


そして、気になる講師陣のご紹介。

まずはこの方。
いわきの釣り人ならみんな知ってるあの人。

FullSizeRender

タックルベリーいわき店スタッフ、
賀沢洋則氏。

ベイトタックルの扱いはもちろん、リールのメンテナンスについても完全なプロ。
釣り方はもちろん、リールのメンテナンスやチューニングについても相談してみましょう♪
幅広い知識でどんな悩みも解決してくれます☆



続いて、

FullSizeRender

INX labelとDUELでスタッフを務める、
佐藤宏樹氏。
ライトゲーム界の重鎮・レオンさんこと加来匠さんをして『日本で1番尺メバルを釣る男』と言わしめるほどの達人。
日頃いわきエリアで尺メバルを釣りまくる男からアドバイスをもらえるチャンス!


次はワタクシ、

FullSizeRender

Fishmanと山豊テグスでテスターを務める、
鈴木貴文。
茨城といわきでシーバスやヒラメを追いかけながら冬は癒しのライトゲームにハマっている。
小物を愛し、小物に愛された男。
小物狙いならワタクシにお任せを♪



さ ら に !!

​講師陣の人員不足を見かねて、遠方から強力な助っ人が来てくれることに!!



北陸の地・新潟県から

IMG_5763

Fishmanフィールドテスター
西村均氏!

FishmanのBeams inteシリーズを監修した人で、ベイトタックルで1g以下のルアーを投げるという超マイクロな世界を切り開いた第一人者であり、幅広い魚種を狙うマルチアングラー。
河川では26cm・6ozのビッグベイトでシーバスを狙いつつ、海では1g以下のルアーをキャストしている対極を極めたド変態。
リールのカスタムにも異常に詳しい。


そして同じく新潟から

IMG_5764

Fishman AUX
松野直人氏。
シーバス・渓流・ライトゲームをこよなく愛するナイスガイであり、Fishmanの良心。
元自衛官であり、日々筋トレを怠らないためFishmanの中でも最強のフィジカルを誇るキン肉マン。
北陸の地で磨いた釣りスキルは一級品。



そしてラストは神奈川から。

IMG_5786

Fishmanテスター
小笠原健太氏。
釣りキチをこじらせた男。
釣り大好きっ子がそのまま大人になってしまった悪い例(笑)
釣行回数がハンパじゃない。
マルチアングラーが多いFishmanスタッフ陣の中でも最も多種多様な魚を狙う男。
夜な夜な三浦半島でメバルを追いかけるメバルストーカーとして有名。
キャスティング横浜磯子店に勤務していて、釣りの知識からタックルの知識まで半端じゃない情報量を持つ彼から色々聞き出すチャンス!



というメンバーでイベントやります☆

イベントの最後には景品がもらえる抽選会もありますので、ぜひ遊びに来て下さいね♪










追記。

一部の方から場所の使用許可について御心配頂いているそうですが、そちらの方は私の方で確認済みですので御心配なく。
常識の範囲内で行うのであれば大丈夫ですよと港湾事務所様より使用に際しての申請手続き等は不要との回答を既に頂いておりますので、ご安心下さい。
港湾事務所様のご厚意を仇で返さぬよう、当たり前のことではありますが、
大声を出して騒いだり
ゴミのポイ捨てをしたり
駐車禁止場所に車を停めたり
現地のルールを守らない等の迷惑行為は行わないようお願い致します。
これらの行為が見られた場合は運営側から注意させて頂き、聞き入れてもらえない場合はお帰り頂く事になりますのでご注意下さい。

参加費無料の個人イベントですので、保険の加入はしておりません。
行き帰りの交通事故や、釣り場でのトラブルはこちらでは一切責任を負いかねますので自己責任でお願いします。
当然ながらライフジャケットも必ず着用するよう、お願い致します。

コロナウィルスに対する一つの対策として、こちらでアルコール消毒液をご用意致します。
マスクについては人数分の入手が難しい状態ですので、各自で持参するようお願い致します。